pagetop
NEWS & 主張

差別墓石の実態
栃木市協が学習

「解放新聞」(2015.01.26-2699)
 【栃木支局】栃木市協議会(川田薫・議長)の同盟貝と栃木市人権・男女共同参画課、生涯学習課、学校教育課の行政職員ら45人が9月30日、市内の3か寺を訪れて差別墓石の歴史学習にとりくんだ。
  「革門」「革女」(没年18世紀半ばから19世紀初頭)などと刻み込まれた差別墓石が3か寺で計13基が確認されたが、いずれも各宗門のとりくみで現在は「萬霊供養塔」が建立され供養されることになったと各寺で差別墓石の説明をうけ、参加者全員が線香と花を供えた。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)