pagetop

NEWS & 主張

19人の犠牲を忘れない~相模原事件で追悼アクション

「解放新聞」(2017.08.07-2822)

 【大阪】 障害者19人が殺された津久井やまゆり園(神奈川県相模原市)事件がおきて1年。大阪市の梅田ヨドバシカメラ前で「相模原施設障碍者大虐殺追悼アクション」というとりくみが7月26日の夕方からおこなわれた。

 「わたしは7月26日に殺された19人のひとりだ」という横断幕をひろげ、黙とうのあと、障害者、健常者合わせて16人がリレートークで声をあげた。

 犠牲となった障害者は、匿名あつかいで名前さえ明らかにされない状況が続いている。よびかけ人となった金滿里さん(劇団「態変」主宰)は、この事件を風化させず、匿名扱いにする社会のあり方を問い直していくことを語った。


 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)