pagetop

NEWS & 主張

「死んで下さいね」〜兵庫県連などに差別メール
兵庫

「解放新聞」(2018.07.23-2868)

 発信者が謝罪文

 【兵庫支局】 県連とひょうご部落解放・人権研究所などに3つの差別メールが5月に届いた。県連への最初のメールは5月23日午前10時2分。件名は「穢多は気持ち悪いので死んで下さいね」で、本文は件名と同じ。2通目は5月29日。3通目は5月30日だった。

 県連は中央本部、兵庫県人権推進課に情報提供し、部落解放県民共闘会議、兵庫人企連などにも協力要請。橋本貴美男・書記長と田村慎悟・財務委員長(中執)が6月7日、生田警察署を訪れてメール発信者の特定を求め、21日、ついに特定。翌22日、橋本書記長と事務局員が生田警察署で生活安全課、刑事一課立会いのもと、発信者A(29歳、神戸市在住)と面談した。Aは送信を認め、6月25日、動機などの詳細をまとめた謝罪文を届けた。神戸市行政とも連携したAへの教育・啓発など、県連では今後の対応を協議中だ。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)